トピックス

環境負荷低減製品

鉄鋼業の分野として、発電や製鉄等に使われる大型鋳鍛鋼をはじめ、天然ガス採掘や海水淡水化、石油化学産業等に幅広く使われるク ラッド鋼板・鋼管、さらに石油精製用の圧力容器や風力発電機等の製品群を提供し、世界のエネルギー産業を支えています。
樹脂機械製品としては、高効率動力伝達機構や電源回生機能を備えた樹脂機械製品をお届けしており、これらは消費電力を大幅に削減 し、省エネルギーを実現します。このほか、成形不良品の無駄を省き材料使用量を削減するもの、プラスチック製品中の揮発性有機化合物 (VOC)を低減するものなど、環境に貢献する製品を数多く取り揃えています。

クラッド関連

クリーンエネルギーとして需要が高まる天然ガスの採掘や、世界的に高まる水資源問題を解決する海水淡水化装置に、高度な圧延技術を活かした、当社製クラッド鋼板・鋼管が活用されています。

水素ステーション用蓄圧器(エコカー関連)

水素と酸素を化学反応させて発電する燃料電池は、環境にやさしいエネルギーとして注目されています。燃料電池を搭載した燃料電池 自動車は、二酸化炭素や有害ガス排出量を大幅に削減でき、環境にやさしいエネルギーを利用した究極のエコカーです。2014年より燃 料電池自動車の一般ユーザ向けの販売が始まり、燃料電池自動車に水素を供給する水素ステーションの整備が各地で進められていま す。水素に関する研究開発の歴史が40年以上ある当社でも、水素ステーションの一端を担う製品として蓄圧器を開発しました。


*蓄圧器とは

燃料電池自動車に貯める水素は一回の充填で長い走行距離とする為に高圧仕様にしています。従い、水素ステーション側から短時間で 水素を車にフル充填するには、蓄圧器を設置し貯める水素をあらかじめ高圧にしておく必要があります。当社の鋼に関する高い技術力 を活かした高耐久性・高信頼性の鋼製水素蓄圧器は安全に長期間使用することができ、稼働中の高精度な保安検査も可能としています。

電動射出成型機

世界トップクラスの性能を誇る製品を、型締力35トン~3,000トンまでラインナップしています。駆動部の高性能サーボモータと、当社独自の制御システムの採用により、成形品質の安定化を実現します。 その成形質量ばらつきは従来の油圧射出成形機に比べ80%も向上しており、成形不良品の無駄を省き、材料使用量の削減を可能にします。
省エネルギー面では、高効率動力伝達機構と電源回生機能により、油圧射出成形機に比べ、消費電力を大幅(1/2~1/3)に削減しま す。特に2015年3月に販売開始された中型J-ADSシリーズは、省エネ射出シリンダの採用により、現行J-ADシリーズに比べさらに10%程度消費電力の削減を可能にします。

フィルム製造装置

近年、スマートフォンやEV(電気自動車)向けとして急速な需要拡大を続けるリチウムイオン電池。その主要部材の1つ、安全装置となるシャットダウン機能を持たせた セパレータフィルムは電池の高容量化に伴い、さらなる高機能性を求められております。当社ではお客様の様々なニーズに迅速に対応できるよう従来の逐次延伸技術 に加え、2015年4月に同時二軸延伸事業を獲得し、業界NO.1の製品ラインアップを確立しました。これにより、強度や耐熱性を持たせた薄膜高機能セパレータフィルムの技術開発が飛躍的に向上し、 電気自動車に搭載される高容量リチウムイオン電池の普及に大きく貢献しています。今後も電気自動車をはじめとする、環境に寄与した製品、部材の開発を続けます。

同時二軸延伸技術

フィルムを縦方向と横方向に同時に延伸。
より高付加価値のフィルムの製造に適している。

逐次二軸延伸技術

フィルムを縦方向、横方向に順次延伸。
高生産性を要するフィルムの製造に適している。