脱水用押出機

ゴム重合体などのポリマー製造における脱水プロセスの合理化を二軸押出機1台で実現します。脱水エキスパンジョンプロセスでは、圧搾脱水と発泡押出を別々の単軸押出機で行う従来の2段階プロセスから、装置の簡略化と省エネルギー化を可能とします。

特長

・含水ポリマーを数百ppmまで脱水させることができます。

・原料の含水分に応じて脱水シリンダ及びベントシリンダを複数個設け、乾燥を効果的に得ることができます。

・ベント部はエントレ防止の為の大容量ロングベントを設けることができます。

・シリンダ及びスクリュ材質は、原料に応じて優れた耐食、耐摩耗材を選択することができます。

関連リンク