射出成形機

当社の射出成形機は、型締力35トンの小型機から3000トンの超大型機まで、あらゆるラインアップを揃え、国内はもとより世界中で活躍しています。受注生産では、6300トンまでの製造実績を持っています。剛性の高い型締装置や、高性能スクリュ・シリンダ、信頼性の高い電子制御技術をベースとする超精密射出成形機は、高度な成形技術の実現を可能にしました。光ディスクやプラスチックマグネットをはじめとする専用射出成形機、各種成形技術の開発においても、当社は業界をリードしています。自動化・省力化のための周辺機器を含めた工場レイアウト、FAシステムへの対応など、成形機器システムをトータルにご提案することが可能です。

特長

独自の先進テクノロジーを結晶させた高速、高精密の電動射出成形機が、プラスチック成形の最前線で高い生産性を発揮しています。

【超大型電動射出成形機】
大型平面テレビや大型自動車部品、搬送用パレットなどの成形を主な対象とし、当社が長年培ったトグル機構型締装置と、複数の大出力サーボモータを装備した射出装置により、生産性、省エネ性、安定成形性の大幅な向上を実現しました。大型成形分野での金型の大型化・成形品の薄肉化・ハイサイクル化にも対応した、最新鋭の射出成形機です。


【全電動竪型射出成形機】
コンパクトな機体で高速、高精度を実現し、アセンブリラインの中でも高い生産性を発揮します。
長年蓄積してきた独自の先進テクノロジーを結集させて高精度な射出成形を実現します。



【MuCell®射出成形機】
MuCell®技術は、広い範囲の射出成形品に応用でき、製品の軽量化、サイクルタイムの短縮により成形品のコストを大幅に低減できるだけでなく、プラスチックの流動性の向上、型締力・射出圧力の低減、低温成形、成形サイクルの短縮、成形品のひけ・そりの改善等が実現できる画期的な技術として注目されています。

詳細

関連リンク