マグネシウムの機械的性質

表1は、代表的なマグネシウム合金の機械的性質として、チクソモールディングで成形した丸棒引張試験片の室温における引張特性を示します。また表中には、従来プロセスであるダイカストのカタログ値および、AM60BとAM50Aに関しては、コールドチャンバー式ダイカストで実際に成形した試験片の特性もあわせて示しています。
この表より、チクソモールディング材は従来材に比べて同等以上の優れた特性を示すことがわかります。ただし実際の製品の場合は複雑な形状を持つものが多いため、これらよりも低い値になることがありますので、設計の際には多少の安全率を見込んでおくことが必要です。

表1 各種マグネシウムの引張試験結果

Material Process Barrel
temperature
(K)
Injection
velocity
(m/s)
Y.S.
(Mpa)
T.S
(Mpa)
 
El.
(Mpa)
AZ91D Thixomolding 878 1.4 180 299 10
(Die casting) *     160 240 3
AM60B Thixomolding 893 1.4 148 278 19
Die casting 963 2.9 115 239 12
(Die casting) *     130 225 8
AM50A Thixomolding 898 1.4 140 269 20
Die casting 963 2.9 112 232 13
(Die casting) *     125 210 10
AS41B Thixomolding 903 1.7 157 249 9
(Die casting) *     140 215 6

* The values for die casting are taken from the catalogue

製品トップへ