女性活躍の支援制度

長く働き続けるための充実サポート

結婚・出産などのライフイベントは、働き方に大きな影響を与えます。
当社では、そのようなライフイベントを大切にしながら、社員が長く働き続けることが出来るようにサポート体制を整えています。

自己申告と2Wayコミュニケーション
自己申告と2Wayコミュニケーション

自己申告制度を通じて、業務の適性や将来のキャリア形成について上司に相談できます。従業員の適性をふまえてキャリアアップが図れるよう支援しています。

母体の保護

妊娠中及び出産後1年以内の女性社員に対し、通院に必要な時間を勤務時間として認めたり、医師からの指導があった場合には出勤時間の変更や休憩時間の調整ができます。また原則として海外・国内を問わず出張は禁止としています。(※運用は社内規定に基づく)

産前産後休暇

産前産後を通じて計100日間の休暇を認めており、産前に6週間、産後に残日数を取得できます。

育児休業
育児休業

子どもが満1歳6ヶ月に達する日までの間、育児のために休業することができます。この制度は女性従業員に限らず、男性従業員も取得可能です。

子の看護休暇

子どもが小学校入学までの間、負傷・疾病にかかった場合の世話や、予防接種、健康診断を受けるために必要な日数を、子の看護休暇として取得できます。(※運用は社内規定に基づく)

時間短縮勤務・時間外労働の免除

子どもが小学校に入学するまで、時間短縮勤務を認めているほか、社内規定に基づいて時間外労働免除の措置も設けています。この制度は女性従業員に限らず、男性従業員も申請可能です。

配偶者転勤休暇

勤続年数3年以上の従業員であれば、その配偶者が国内・海外へ転勤を命じられた場合に最大3年間休職し、転勤先へ同行することができます。この制度は女性従業員に限らず、男性従業員も取得可能です。

キャリアリターン(再雇用)登録制度
キャリアリターン(再雇用)登録制度

勤続3年以上の従業員が結婚・出産・配偶者の転勤・育児・介護を理由に退職する場合、退職前に登録しておくことで、退職から3年以内であれば再度当社で働く事ができる制度です。この制度は女性従業員に限らず、男性従業員も取得可能です。

社員を知る
事務職
坂爪 貴彦
水口 加奈子
井澤 正輝
村岡 泰貴
技術職
瀧本 森
生方 貴
岩村 真
女性社員座談会
女性活躍の支援制度
ページトップへ