プリント配線板用プレス

プリント配線板用プレス

当機種はプリント配線板製造工程内の熱圧着工程を担当し、リジット基板からフレキシブル基板をはじめ、半導体分野のパッケージ基板に対応しています。
熱板の加熱方式は、1蒸気式・2熱媒油式・3電熱式・4熱媒油/電熱併用式の4種類から選択できます。
熱板を加熱冷却する熱サイクルと油圧力を専用コントローラにて精密に制御します。
複数台のプレス機にてプレスラインを構成し、上位パソコンにて一括管理もできます。

 

特長

油圧省エネ技術

直圧油圧の特徴を損なわない、エネルギー効率を最大限に高めた省エネ制御技術を備えております。

油圧省エネ技術 写真1

  

加圧省エネ技術 写真2

  

加圧省エネ技術 写真3

  

M1600 VR機 回転数制御での省エネ効果画像(35%削減)

M1600 VR機 回転数制御での消費電力比較

 

MHPC  真空プレス機 回転数制御での省エネ効果画像(87%削減)

MHPC 真空プレス機回転数制御での消費電力比較