二軸延伸装置 ( フィルム製膜装置) において発生するフィルムの耳、オフ品等の粉砕品は低嵩密度で、通常の供給方法では喰い込まず押出量がでません。低嵩密度の粉砕品を処理するためには特殊フィーダ+コンパクターと食い込み性が良い異方向回転の二軸押出機を組み合わせたシステムを採用する事が必要となります。

今回このシステムを採用し、各種低嵩密度粉砕品の回収装置を開発しましたので紹介します。
 

特長
 

1. 特殊フィーダにて低...