マルチ2はありません

樹脂機械事業部

樹脂加工機械販売部 第ニグループ

 

(注)取材当時(樹脂機械事業部 樹脂加工機械販売部 第二グループ所属時)の内容となります。

社会を支える縁の下の力持ちとして

私は営業としてプラスチックのフィルムやシート製品を工場で生産するための機械を販売する部署に所属しています。お客様は主にプラスチック素材を生産するメーカーです。フィルムやシートと言われてもあまり想像がつかないかもしれませんが、ラップやペットボトルに巻いてあるパッケージ等は当社の機械から作られています。直接消費者と関わる機会はありませんが、私たちの日常生活に欠かせないものを安定的に供給する使命を常に意識しています。私たちのゴールはお客様が当社の機械を使用して無事に商品を生産できる状態にすることなので、直接消費者と関わらないという点ではあまり華々しいものではありませんが、トラブルなく検収をお客様の工場で迎え、生産可能な状態になった時、社会を支える縁の下の力持ちを全うできたように感じ、また達成感も感じます。

 

ものづくりの真髄を知る

JSWはB to Bメーカーなので、営業といっても仕事内容がイメージし難いかもしれません。しかし、そういった企業だからこそ、机上での業務だけでなく国内外関わらず様々な企業の事業計画や工場新設の段階から関わることができ、世界経済を意識するようなスケールの大きな仕事に関わることができます。また、当社の工場では素材製作から加工、組立、完成まで一貫して社内で行うため、これらは他社では味わえない、当社ならではの面白さであり、ものづくりとはこういう事なのだと事務系の自分でもその真髄を知ることができます。

 

私は現在営業として働いていますが、今後は自分の理想・目標とお客様の理想・目標が重なった案件を生み出せるよう、スピード感をもって取り組みたいと考えています。当社は若手でも積極的に活躍の機会を与えてくれます。早くから他社では味わえない経験ができる会社です。私自身も優秀な先輩方や後輩のみんなにいつも刺激を貰っていますので、ぜひ当社に興味のある皆さんと当社を一緒に盛り上げていきたいです。

 

07:00

起床、出社準備

08:00

家を出る

09:00

始業

メールをチェックし、当日の業務の確認を行う

打合せ資料まとめ、顧客からの問い合わせ対応

11:00

週頭会議

先週までの担当業務の進捗と情報共有、相談

12:00

ランチ

会社のあるビル内や周辺で同僚らと

13:00

見積作成・社内の技術部門と提出する見積もりについて仕様面の確認

14:00

顧客とテレビ会議にて打合せ

16:00

議事録作成

16:30

社内外からの問い合わせ対応

製品の出荷、現地機械設置工事のコーディネート等

18:30

退社

19:30

帰宅、夕飯

20:30

自由時間

23:00

就寝

2017年

入社

入社後、広島製作所の生産管理部で研修。

機械に関する知識の習得や生産工程や納期について学ぶ

2019年

転勤

本社に転勤

樹脂加工機械の販売を担当

顧客は国内外のメーカー

(注)取材当時(樹脂機械事業部 樹脂加工機械販売部 第二グループ所属時)の内容となります。