当社は、Burckhardt Compression AG(スイス、以下BC社)の100%子会社であるブルックハルトジャパン株式会社(代表者:代表取締役社長 山本健一、本社:神奈川県横浜市)に対し、当社圧縮機事業を譲渡することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.背景と目的

 当社は、樹脂機械事業をコアビジネスと捉え、一層の伸長を図るべく経営資源を投入し、推進しております。

 

今回、当社が事業を譲り渡す相手先の親会社であるBC社は、かつて当社が圧縮機製造技術を取得した当時のライセンス元の後継企業であり、産業用圧縮機専業メーカーとして多種多様な圧縮機をラインアップとして有し、世界にサービス拠点を広げて事業展開しております。

 

 本件により、当社圧縮機事業を、圧縮機の専業メーカーとして世界展開するBC社に引継ぐと同時に、今後当社として、伸長が期待できる事業への経営資源の投入を一層加速させてまいります。なお、本件事業譲渡の時期は譲渡条件が充足次第、速やかに行うものと致します。

 

2. ブルックハルトジャパン株式会社の概要

(1)名称

ブルックハルトジャパン株式会社

(2)所在地

横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー5F

(3)代表者の役職・氏名

代表取締役社長 山本健一

(4)事業内容

往復動圧縮機の販売、部品・保守サービス

(5)設立年月日

2002年09月02日

<問い合わせ先>

株式会社日本製鋼所 経営企画室 広報グループ TEL:03-5745-2012

機械事業部 産業機械販売部 流体機械グループ TEL:03-5745-2072