背景
 

押出製品への高品質、高処理能力の要求は年々高まっています。そのため、より粒子径の小さいフィラー原料が使用されるようになってきました。

微粒子のフィラーは押出機供給時に多量の空気を巻き込むため、供給原料の嵩密度は著しく小さくなります。嵩密度の低いフィラーは押出機スクリュの搬送効率を大幅に下げ、押出機の処理能力を制限してしまいます。この問題を解決するためにフィラーを分離する装置を開発しまし...