目ヤニによるダイラインの減少、メンテナンス性の向上を目的としたダイリップ部へのセラミックコートを施工したダイを紹介します。


 セラミックコートの施工
 

メッキ(厚み30 ~ 50 ミクロン)ダイとして完成させた後、セラミックコートする部分を研削する。この部分にセラミックをコート(コート厚み約100 ミクロン)して研削しリップエッジ部をシャープに仕上げます。流路面と直角面部も同様加工を施します。


 特長
 

(1)樹脂との剥...