真空脱気装置

樹脂ガス、水分に起因する様々な成形不良を解決する定量フィーダ付き真空脱気装置です。

特長

原理

充満供給=通常成形

 

充満供給状態では、ペレット間にガスの抜ける隙間が無い為抜けにくい。

 

定量供給=真空脱気装置

 

定量供給状態では、ペレット間にガスの抜ける隙間ができる為抜け易い。

 

効果事例

<諸条件>

  • 成形機 :J85AD-110H
  • 樹脂  :LD-PE
  • 成形品 :テストピース
  • 比較条件:5000ショット後

通常成形

真空脱気装置 使用